子育て世代の住みやすい家

小屋組

1階と2階の外壁を色分けして現代和風をイメージしました。

 

 

k邸家族
お施主さまにこんな質問をしてみました。

(住んでみて感じることは?)

・玄関横の庇が長いので車庫からの出入りが非常に楽です。

・冬の日差しがいい角度で居間や食堂に入ってくるので暖かい。

・窓をもう少し大きくとることができたかな。断熱性能が落ちるので一概にはいえないけど・・・

(坂部建築に決めた理由は?)

・30年前に坂部さんが建てた実家を新潟で建築業をしているおじさんが「古くなってもいろんな所がしっかりしている」とほめていました。

・保険の仕事をしているので建築業者としてちゃんとした実績のある坂部さんが良いと思いました。

(新築・リフォームを考えている人たちへのアドバイスはありますか?)

・20年、30年後どんな状態で建っているかを想像するといいと思います。

・見学会を見るのは、プラン・デザインを参考にする程度にした方が良いですよ。作りたては良いに決まっていますから。

 

 

車庫

お施主さまより、外仕事のための小さな倉庫を予算をあまりかけずに造れないかと、ご要望いただきました。その解決策として、車庫に収納棚・もの入れを設けることでコストを抑え収納スペースを確保しました。

 

 

車庫

家族がゆったり過ごす居間には木をふんだんに使いたいとご要望いただきました。

そこで、構造材を意匠として表し、天井・壁・建具は全て杉材で統一しました。

 

 

車庫

居間よりダイニングキッチンを見ています。

居間に来客中でもキッチンを気兼ねなく使いたいとのご要望がありました。

引き込み戸を引き出すことによりスペースを分けれるように工夫しました。